demodori(フラン4) VS Sigas(咲夜3永琳1デッキアウト)

デッキ
demodori(フラン4)
Sigas=シガース(咲夜3永琳1デッキアウト)
まだネット交流戦で負けを知らないdemodoriの嫁、もといフラン4デッキ。
そして相性悪いこの上ないと言ってもいいシガースのデッキアウトデッキ。
だが相性だけで試合が決まるわけではない。demodoriは2連覇を達成できるのか!?

ゲーム1
T8の《禁忌「クランベリートラップ」》がファーストアクションのdemodori、場に重いスペルばかり並んでいる。
千載一遇の大チャンスにシガースが猛攻する。《奇術「エターナルミーク」》《幻葬「夜霧の幻影殺人鬼」》で、与えられた2ターンをちゃんとものにした。
demodori 0-1 Sigas

ゲーム2
demodori先手T5《禁弾「過去を刻む時計」》。殴って、殴って、《パターン避け》はスペル能力だけで当てて、殴って、T13早々詰めの《禁忌「フォービドゥンフルーツ」》+《手加減知らず》で《根性避け》を対策し、瞬殺を決めました。
demodori 1-1 Sigas

ゲーム3
またしてもdemodoriの先手T5《過去を刻む時計》。
シガースは《傷魂「ソウルスカルプチュア」》でダメージレースを企むが、打点の差がありすぎる。
《根性避け》が1回決まって、体力7まで落とせたが、毎ターン5点の打点に追いつくわけもなく敗北。
そして、伝説は続く……
demodori 2-1 Sigas